就職はゴールでもスタートでもなく中間地点

with コメントはまだありません

新年明けましておめでとう。また新しい一年が始まった。 しかし冷静に考えてみれば、節目として暦の上では新年になっても、時間は連続している。「去年」や「昨日」と全く関係の無い、あたらしい「今年」や「今日」が始まるわけではない … Read More

エビデンスとストーリー

with コメントはまだありません

「経済の不都合な話」という本を読んでいて就活のヒントになる言葉に遭遇したので紹介したい。 それは、人を説得するには理性に訴えかけるエビデンス(事実)だけではなく、感情に訴えかけるエピソード(ストーリー)が大事というお話。 … Read More

体験より経験

with コメントはまだありません

就活がうまく進まず、内定はもらったものの就職浪人をして来年の就活にチャレンジしたい、という学生さんの声を最近よく聞く。やりたいことが見えないからじっくり考えたいという気持ちには同情するものの、意中の企業に落ちて再挑戦した … Read More

らしくない人、募集

with コメントはまだありません

取引先の人材採用系企業から「理系学生を集めたイベントがあるので参加しませんか」という話が舞い込んで、ちょっと考えた。はたしてテクダイヤがほしい人がそこに集まるんだろうか? テクダイヤが欲しい人材というのは変な言い方をすれ … Read More

独学の心

with コメントはまだありません

安藤忠雄という建築家がご存知だろうか。日本を代表する世界的な建築家だ。今でこそコンクリート打ちっぱなしの建造物なんてそんなに珍しくはないが、日本でこれが流行ったのはこの人の影響が大きい。もっとも安藤忠雄といえば、今では表 … Read More

好きじゃなくたっていいじゃない

with コメントはまだありません

前回の「壮大なひっかけ質問」の「どんな仕事がやりたいですか」のベースには「好きな仕事に就く」という概念がある。これがまたすごく原始的な考えなのではないかと思う。 もちろん好きな仕事に就ければいいが、子供の頃からジャイアン … Read More

就活における壮大なひっかけ質問

with コメントはまだありません

面接で必ず聞かれる「あなたはどんな仕事がしたいのですか?」という質問。 これ、ゆめゆめ真に受けてはいけない。   単純なようで壮大なひっかけ質問なのだ。   正確にはこれ「あなたはどんな仕事で能力を発 … Read More

ボスキャリはずうずうしく攻める

with コメントはまだありません

ボストンキャリアフォーラム向けに今回は就活生へのアドバイスを書きたい。 留学生なら皆知っていることだが、米国では履歴書には年齢を記入する欄が無い。入社に必要なのは経験と能力。年齢が若かろうが歳食ってようが、そんなことは関 … Read More

ウサギと亀

with コメントはまだありません

もともと完全な文化系人間である私は、どちらかといえば運動は苦手。それが2年ほど前からゴールドジムなどという、マッチョな人が通う総本山のようなトレーニングジムで身体を鍛えるようになった。 社長がもともと筋トレマニアで、なに … Read More

Between the lines

with コメントはまだありません

会社説明会で学生から質問を受け付けると「面接では何を聞くのですか」と尋ねる人は多い。履歴書は提出ずみ、エントリーシートも出している、各種のWEBテストも受けさせられた、いまさら直接会って話をしてもどうせ印象しか見てないん … Read More

危ないサイン

with コメントはまだありません

芝浦は俗にグルメの不毛地帯と言われている。田町駅を挟んで反対側の三田界隈は慶応大学があり、学生街らしく食べ物屋、飲み屋が多く充実している。それに比べ芝浦は今でこそ高層マンションが建っているが、もともと港湾の倉庫街でそれ以 … Read More

就活における70/20/10の法則 スーツ編

with コメントはまだありません

スーツが嫌でしょうがない、という就活生は多い。しかしスーツの着こなしは覚えておいて損はない。たとえスーツを普段は着用しない職業に就いたとしても、冠婚葬祭では袖を通すことになるのだから。 若いうち、それも学生のうちならスー … Read More

就活における70/20/10の法則 履歴書編

with コメントはまだありません

70/20/10の法則のところでも触れたが、何事にも上達するためには勉強して、試して、そしてアドバイスをもらうことが必要だ。就職にまつわる履歴書、エントリーシート、スーツの着方、面接のやり方などもその例外ではない。 まず … Read More

悩める新人の質問

with コメントはまだありません

日曜日にFacebookメッセンジャーで新入社員からの質問。「これから髪の毛を染めたいと思っているのですが、テクダイヤはどれくらいの色まで許容されるのでしょうか」という内容。いやぁ、じつに初々しい悩みだ。 テクダイヤは今 … Read More

楽しい仕事の罠

with コメントはまだありません

理想的な仕事というのは1)自分の好きなことで 2)お金が稼げて 3)それが他人に感謝されること と定義した人が居た。しかしこれを全面的に肯定することはできない。なぜなら、他人に感謝されずお金にもならない自分の嫌いなことは … Read More

1 2 3 4 10